スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソイルの粒とろ過について

今日は仕事が多いと思ったら

土日は楽天さんのセールだったんですね~

まだセール中みたいなんで今週はずっと忙しいかも・・・



↓いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


さてさて~

前回の記事で少し誤解を与えてしまってるようなので

補足ですが


嫌気層=悪い


では無いですよ~!

嫌気層に住むバクテリアには硝酸塩を分解してくれたり

いいことが沢山あるんです

海水でサンゴなんかを飼育される方は

狙ってこの嫌気層を作ったりします

あくまでも急激に変化をつけるとよく無いってことです


003_20150908060725696.jpg


それではタイトルの本題へ~

ソイルで飼育してる限りは粒が崩れてリセット時期が来ることを書いてきましたが

半年でリセットなのか1年でリセットなのかまたは2年・・・と

ろ過の方法によって変わってきます


底面フィルターを使う場合は

水の流れがソイルの中へと非常に多く通ります

これは川の上流の石が下流に流れるにつれて小さく削られていくのと同じで

水の力によってソイルが削られて風化していきます



001_201509080607235bd.jpg


底面フィルターを使う場合はこの水の力が原因で

どうしてもリセット時期が早くなってしまいます

ですので底面フィルターには粒が柔らかいソイルは向きません

なるべく固いソイルを探して使います


長くソイルを使いたい場合は外部フィルターがオススメです

外部フィルターはフィルター内にバクテリアがしっかり繁殖していれば

少々水槽内の環境が変わっても耐えることが出来ます

沢山のエビちゃんを過密飼育する場合には必需品といえるかもしれません


ただ水槽が沢山あるような場合は

すべての水槽に外部フィルターをつけると

電気代もかかりますし、設置場所も沢山いりますよね~

そういう点でウチではブロアー1基ですべての水槽がまかなえる

底面フィルター+スポンジフィルターを使ってます



002_201509080607252f3.jpg


どのろ過装置にもメリット・デメリットがありますので

色々と試しながら自分の飼育スタイルを確立していくといいと思いますよー!


そんではまた~



↓ポチっとしてくださいますと次回の記事の活力になりまする~!

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


↓和泉海老シリーズ販売中です
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ヤスロー

No title
こんにちは^^
なるほど、嫌気層も必要、つまりは水質の変化がよくないんですね。
僕は底面ヘタクソなんでスポンジのみです。が、もみもみが結構たいへんです。

蜜柑海老

こんばんはー

底面濾過は、
ソイルの寿命早そうなのは間違いなさそうですね。

水槽の本数少ないので、
ソイル長持ち外部メインにしてます。

HAL_Shrimp

No title
こんばんは~

うちも底面&スポンジ水槽と
スポンジのみの水槽はやはり
ソイルの崩れ方が違いますね~
底面の水槽は1年でリセットしております・・・。

ぽちっ

藤エビ

No title
おはようございます!
嫌気層って硝酸塩を分解してくれるんですか~!またまた勉強になりました(^-^)
我が家は外部フィルターでやってますが
ブロアーでの底面に憧れますね~(^-^)

和泉海老

ヤスローさん
狭い閉鎖空間の水槽内ですので
ちょっとした変化が急激に起こるみたいですねー
スポンジフィルターは確かにモミモミが大変ですね^^;

和泉海老

蜜柑海老さん
底面はリセット時期が大体決まってきますねー
外部お持ちでしたら長く使えるので
羨ましいです^^

和泉海老

HAL_shrimpさん
どうしても土を固めたものですから
水には勝てませんよねー
リセット時期のいい目安になるので
ウチも大体1年でリセットしてます^^

和泉海老

藤エビさん
底面は便利な反面色々と面倒なこともあるんで
なんともいえませんが、ウチではスタンダードになりましたよ
外部のほうが1つの水槽で沢山のエビちゃんが繁殖できるんで
いいと思いますよ~!

T-omi

こんにちわん!!わん!!
Fカップは大きすぎてCカップは小さすぎると、、
ワガママな和泉海老さんこんにちわん!!笑笑
すいません笑笑

フィルターは本当に悩みます!!>_<
うちもブロアーなのでなおさら悩みます笑
なぜなら、、水草も育てたいからー>_<
今は90センチ水槽に外部フィルター計画中です!!(≧∇≦)

っぽちっ!!

和泉海老

T-omiさん
選択肢がDかEしか無いじゃないですか~
いや、そんな大きくなくていいんですよw

確かに水草やるなら外部のほうがいいですよね
エビと水草・・・昔は水草の為にエビちゃんがいたのに
いつの間にかエビちゃんがメインになりましたね^^
非公開コメント

和泉海老

大阪南部でボチボチやってまーす

↓ほんやくこんにゃく~

プロフィール

和泉海老

Author:和泉海老
大阪南部でボチボチやってまーす

設置日2012年3月14日

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

オリジナル商品取扱店様

取扱店様募集中!!お気軽にご連絡ください

和泉海老のショップ

オリジナルのシュリンプ用品や有名ブリーダーさんの生体を扱っております

職人の店

楽天オススメ

amazonオススメ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

エビの情報満載!

ブログ村情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。