スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからエビ飼育を始める方へ~ソイル編5

昨日も沢山のポチありがとうございます!


3日連続更新は初めてかも??



そろそろブログ更新がアップアップになってきまして

皆様のところへコメントが残せませんが

ポチだけはしてますのでご容赦くださいまし~



バクテリア編を見てない方は先にそちらを読んでから見てくださいねー


あくまでも私の見解ですので参考程度にしといてくださいね~


↓いつも応援ありがとうございます!


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



さてさて~

今まで栄養系と吸着系のソイルの特徴をざっくり書いてきましたが

今回は栄養&吸着で使う場合です



以前の記事でもお話しましたが

栄養系のみで立ち上げをするとソイルから膨大に有機物が出続けます

それに対してバクテリアの定着は早くとも半年後までかかります

完全にバクテリアが定着した状態でソイルから出る有機物の量が少なくなってくると

エビ飼育が出来る状態となりますが

飼育開始までかなり時間がかかってしまいます



一方で吸着系のみの立ち上げは

初期の段階から毒素を吸着し続けてくれるので

直ぐにエビちゃんを飼育することが出来ます

しかし2~3ヶ月後にプチブレイクが訪れます



これに対して栄養&吸着で立ち上げる場合は

それぞれの特徴を活かすことが出来ます



RIMG0001_20131010064000388.jpg



栄養ソイルはアンモニアが出続けますが

吸着ソイルが吸着していきます

それでも吸着しきれないくらいのアンモニアが出ますので

アンモニアを分解するバクテリアが繁殖しだします


さらに亜硝酸→硝酸塩とバクテリアの分解が進んでいきますが

一方で吸着ソイルはあっという間に許容量が一杯となります

この段階で吸着ソイルはプチブレイクを迎えます


初期の立ち上げ時にプチブレイクを発生させることで

本体投入後から安心して飼育が出来る環境が作れます



RIMG0002_20131010064001d7c.jpg




この後もミネラルと結合してちょっとづつアンモニアを排出していきますが

栄養系のみで立ち上げた水槽より排出量が少ないので

バクテリアの繁殖とアンモニアの出る量がちょうどいいバランスを保ちやすいです



栄養ソイルと吸着ソイルの量比率にもよりますが

1ヶ月~3ヶ月で飼育出来る状態となり

飼育開始から爆殖水槽になりやすいです




ウチではこの2種ソイル混合を好んで使っておりますが

両方のソイルの性質をしっかり見極めた上で使わないと

失敗しやすいのでご注意ください




そんではまた~





↓ポチっとしてくださいますと次回の記事の活力になりまする~!



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

DCえび

No title
こんにちは♪
なるほど~
栄養系と吸着系だとそういう感じなんですね~(^^)

ちなみに栄養系吸着系のソイルの比率って何対何くらいでやってるんですか!?
我が家のマスアマは1対2の水槽と1対1の水槽で試してるとこです♪

パピヨ

No title
本当に勉強になりますね~
私はソイルをまず単独で使用して見ます。
そうすると立ち上がりの遅いソイルや何か物足りないソイル
などいろいろあります。
今はそのソイルを組み合わせてやってみています。
でも自分の思っていたようにはなかなかいきませんね~
定番の組み合わせが一番だと思いますが、ひねくれ物なので、
あまり皆さんがやっていない組み合わせにしてみたりして
失敗してます。

いろいろなことを教えていただきたいです。

海老ット。

No title
こんにちは~(^v^)

またまたなるほど!

了解しました、このシリーズ記事はオイラのお手本にさせて頂きます!

ぽちっとなぁ~

藤エビ

こんばんは!
ソイルだけでもかなりの組み合わせがあって、エビ飼育ってほんと楽しいですね~(^^)
失敗続きですがやめられません(笑)

BloodLine

No title
こんばんは~(^_^)
一位おめでとうございますm(__)m
ポチッ

和泉海老

DCえびさん
ウチは吸着3の栄養1くらいですね
暴れにくく立ち上がりがスムーズですが
寿命が早い配合かもしれません

和泉海老

パピヨさん
まずはソイルの特徴を知るのは凄く大事だと思います
いきなり2種するとどちらがどういう作用してるかわかりませんよね~
失敗してその特徴がわかるようになると思います^^

和泉海老

海老ット。さん
いつも見てくださいましてありがとうございます^^

なるべくわかりやすく書いてるつもりなんですが
いいたいことが段々わからなくなってきますね~^^;

和泉海老

藤エビさん
そうなんですよね~
ソイル1つだけでもこれだけ難しいので
奥深さがエビ飼育の本当の魅力かもw

和泉海老

BloodLineさん
アザース!
実は初めての1位だったりしますよw

恥ずかしいので黙ってます(>_<)
非公開コメント

和泉海老

大阪南部でボチボチやってまーす

↓ほんやくこんにゃく~

プロフィール

和泉海老

Author:和泉海老
大阪南部でボチボチやってまーす

設置日2012年3月14日

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

オリジナル商品取扱店様

取扱店様募集中!!お気軽にご連絡ください

和泉海老のショップ

オリジナルのシュリンプ用品や有名ブリーダーさんの生体を扱っております

職人の店

楽天オススメ

amazonオススメ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

エビの情報満載!

ブログ村情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。